ユーブライド 出会い

タダで登録して130万人と出会える!ユーブライドの会員数が凄い

「会員数」は婚活サイトを選ぶときに重要な判断材料です。

 

 

ユーブライドを使うなら知っておきたい「会員数」の話をしましょう。

 

巷には沢山婚活サイトがありますが、
良質な婚活サイトを見極める判断基準のひとつに
『会員数』があります。

 

このページではユーブライドの会員数、
他の婚活サイトの違いを紹介していきたいと思います。

 

 

↓↓31日間無料キャンペーン実施中!↓↓

ユーブライドの累計会員数130万人は国内トップクラス

下の表は主な婚活サイトの累計会員数一覧です。

 

サイト名

累計会員数

pairs(ペアーズ)

570万人

Omiai(オミアイ)

200万人

マッチドットコム

187万人

ユーブライド

130万人

with(ウィズ)

35万人

ライダルネット

30万人

ゼクシイ縁結び

1万人

 

 

累計会員数が100万人超えているのは
pairs、Omiai、マッチドットコム、ユーブライドの4つだけです。

 

会員数が多いということはファンが多いということなので、
ユーブライドは国内トップレベルの信用を
勝ち取っていると思っていいです。

 

また男女比率は6:4で、全体のバランスもとれていますね。

 

タダで登録できる上に何十万人もの異性と出会えるのは、
ユーブライド最大のメリットですね。

結婚したい人が登録しているので成婚率も高い

「会員数が多いサイトがいいなら、
pairsやOmiaiに登録すればいいじゃないの?」
って思う人もいると思います。

 

もちろん、ペアーズやOmiaiも超おすすめです。

 

しかしユーブライドにはこの2サイトと比べて
圧倒的に違うメリットがあります。

 

それはユーブライドに登録している会員は全員
「結婚したい人」が登録していることです。

 

ペアーズやOmiaiは彼氏彼女が欲しい『恋活』を
目的としている人も登録しています。

 

そのため恋愛関係だけでいいのか、結婚したいのか
いちいち本人に聞かないと分かりません。

 

一方でユーブライドは『結婚したい人』向けの
婚活サイトとして運営していますので、
確認する必要がないのです。

まとめ

ユーブライドは累計会員数が100万人を突破している
数少ない婚活サイトのひとつです。

 

しかも全ての会員が「結婚」を最終ゴールとしているので、
短期間で結婚したい人にピッタリのサイトです。

 

普段は出会いがないけど、
今すぐ結婚相手を見つけたいと思っている人は
ユーブライドを使いましょう!

 

 

↓↓31日間無料キャンペーン実施中!↓↓