ユーブライド 退会 方法

ユーブライド(youbride)の退会方法は?休会できる?

ユーブライド(youbride)の退会方法は?休会できる?

 

 

婚活アプリ『ユーブライド』で理想の相手を見つけて、
退会するのを忘れてはいませんか?

 

彼氏や結婚相手ができたら、相手に見つかる前に
きちんと退会処理をしておきましょう。

 

ここではユーブライドの退会方法と、
休会できるかどうかご紹介します。

ユーブライドを退会する前の注意点

ユーブライドは退会手続きはとても簡単ですが、
退会後に後悔しないよう下記の注意点を確認してください。

 

・あなたのプロフィールやお相手とのやりとり、利用中の有料プランなどが全て削除されます。
・あなたが有料プラン加入中で自動更新停止となっていない場合、自動更新解除が必要です。
・あなたのプランに残り期間がある場合でも返金や繰越、他アカウントへの引き継ぎは出来ません。

 

退会後にプロフィールや相手とのやりとりは復活できないので、
ユーブライドを辞めるか婚活が完全に終わってから
退会するのがおすすめです。

ユーブライドの退会方法は簡単です

ユーブライドを退会したい時は、『マイ設定』を選びます。

 

 

 

 

 

『退会』という項目があるのでクリックしましょう。

 

 

 

退会時の注意書きが書いてあるので、よく読んでください。

 

 

 

退会フォームでは退会理由を選択する項目があるので、
一番近いものを選びましょう。

 

 

 

また自由入力フォームもあるので、
婚活をした感想やユーブライドの改善点などを
書いていくといいでしょう。

 

最後にユーブライドにログインする時に使っている
パスワードを入力すれば退会完了です。

 

退会手続きはすごく簡単なので、
婚活が終わったらすぐに退会しておきましょう。

まだ婚活を続けるかもしれない場合は休会しよう

真剣なお付き合いをする彼氏は見つけたけど、
まだ結婚に至っていない女性は『休会』がおすすめです。

 

休会方法は退会と同様に、
マイ設定』から休会を選択すれば手続きできます。

 

 

 

入力フォームも退会手続きとほぼ同じです。

 

 

 

 

休会中は他の会員からあなたのプロフィールが見れなくなります。

 

休会はいつでも解除できるので、
交際相手はいるけど婚活を続ける可能性がある場合は
休会手続きをしておきましょう。

まとめ

ユーブライドの退会方法はとても簡単なので、
婚活が終わったらすぐに退会するのをおすすめします。

 

一度退会してしまうとプロフィールや過去のやりとりが全て
削除されてしまうので注意が必要です。

 

また彼氏はできたけど結婚に至っていない場合は、
休会をしておくのが無難です。

 

 

↓↓31日間無料キャンペーン実施中!↓↓